農機具の運搬、配送について。

<無料>農機具を高値で売却する方法お教えします

 

農機具の売却をお考えなら、コチラをお試しください。
高値で買い取ってもらうには、この方法が最も効果的です。

 

更なる高値を呼び寄せる方法

当サイトお勧め農機具買取業者

 

 

 

農機具の運搬、配送から受け取る方法まで解説します

 

 

これまで農作業に使っていた中古農機具をヤフオクで売却したいが、落札後の配送方法が分からない。どういった業者が対応してくれて、どういう段取りになるのか?


 

 

農機具を落札したいけれど受け取り方法がよく分からない。
自宅まで運んでくれるのだろうか?


 

 

今回はこういった疑問にお答えします。

 

 

本記事のテ−マ

農機具の運搬、配送から受け取る方法について解説します

 

 

 

農機具の運搬、配送から受け取る方法について

@農機具配送業者への荷受けと受け取り方法について

 

A農機具の運送料金について

 

B到着までの日数と受け取り方法について

 

C編集後記

 

 

読者様への前置きメッセ−ジ

 

 

 

今回の記事では農機具の運搬、配送についてまとめてみました。農機具を個人で売買した場合、一番大きな問題となるのは、運搬、配送方法と受け取りです。

 

 

最近はヤフオクなどのオークションサイトでも農機具の出品が増えています。トラクターやコンバインなど大型の農機具から家庭菜園用の物までかなりの充実した品揃えとなっています。

 

 

農機具に関心のある方なら一度は覗いた事があるかと思います。こういったヤフオクなどのオークションサイトに農機具を出品して落札された場合に、どの様に配送の手続きを行えばよいのか分からない方も多いと思います。

 

 

そこで農機具の運搬、配送について運送業者への荷受けから受け取りまで深堀していきたいと思います。大手農機具買取業者のサイトにもこの様な情報は記載されていなかったので、まとめてみました。是非、参考にして下さい。

 

 

農機具配送業者への荷受けと受け取り方法について

 

農機具の運搬は路線便を持つ運送業者に荷受けを依頼します。大手企業のヤマト運輸、佐川急便、日本通運、西濃運輸などですね。

 

 

ヤフオクなどのオークションサイトでよく利用されている運送業者は西濃運輸です。西濃運輸であればトラクターや大型のコインバインでも対応してもらえます。

 

 

運送業者に依頼する場合、基本的には営業所での荷受けとなりますが、集荷に来たという事例もありますので先ずは連絡を入れて交渉してみましょう。

 

 

運送方法や梱包など細かく対応してもらえます。また、配送してもらった農機具を受け取る際もトラックなどを用意して最寄りの営業所に出向く必要があります。

 

 

 

 

農機具を運搬できるトラックはレンタルできます。もし、自前でトラックが用意できない様であれば自宅まで運んでもらう事になります。

 

 

この場合は大型トラックが入って行けるところまでとなります。また、専用のチャ−タ−便になりますので料金は通常よりも割高になります。

 

 

近所に知り合いの工場や農機具業者、農協などがあれば、そこまで運搬してもらい自宅まで自走する事も出来ます。

 

 

実際にこの様な方法で運搬される方もいらっしゃるので、配送を依頼する際は事前に細かい打ち合わせをしておきましょう。

 

 

オ−クションで落札した場合は、その後のやり取りで運送方法を取り決めする事になります。自分の希望を出品者に伝えておけば、後は丸投げできるので幾分楽です。

 

 

こういった運送業者では各営業所、担当者ごとに対応が違ってくるケ−スが多いので、近所の営業所に直接連絡して問い合わせてみましょう。

 

 

農機具の運送料金について

 

農機具の運送料金については料金表が設定されており、運送する距離や重量、チャ−タ−便など種類によって金額は異なってきます。

 

 

具体的な金額はその都度計算しないと分かりませんので、こちらも各運送業者に連絡を入れて問い合わせてください。アバウトで申し訳ないです。

 

 

※参考までにヤフオクリンク WEB SHOPでのトラクターの配送料を貼っておきます。

 

 

出典:リンク WEB SHOP

 

 

到着までの日数について

 

農機具を発送して到着するまでの日数は、こちらもアバウトではありますが、ザックリ申し上げますと1週間から10日前後となっています。
(一部離島の場合は更に日数がかります。)

 

 

宅急便段ボールの様に当日荷受けからの当日発送は難しいと思って間違いありません。また、お届け日時の指定なども出来ません。

 

 

農機具が担当エリアの営業所に到着したら確認の連絡が入りますので、打ち合わせを行ないます。

 

 

見覚えない番号からの着信であってもスル−する事のないようにしておきましょう。

 

 

連絡が取れないとそれだけ受け取りが遅くなりますので、スマホの着信は特に注意しておきましょう。

 

 

編集後記

 

今回は農機具の運搬、配送について私が知る限りの情報を記載しました。現在ヤフオクで利用されている西濃運輸であれば、ある程度の運搬実績もあるので安心してお願いできるかと思います。

 

 

それ以外の大手中小業者でも交渉次第では好条件で請け負ってくれるところもあるかもしれません。

 

 

やや面倒ではありますが、新規開拓という意味でも個別に連絡して問い合わせて見るのも面白いかと思います。

 

 

上手く契約が取れたら次もお願いできるので心強いパートナ−になります。面倒な農機具の配送が手間をかけることなくスマ−トに行えますので頑張ってみる価値はあります。

 

 

時間の許す限り行動してみましょう。

 

追記、農機具配送業者、西濃運輸

 

 

先日トラクターの運搬を西濃運輸にお願いしたのですが、残念なことに断られました。これには驚きました。やはり各営業所、担当者ごとに対応が違ってくるようです。

 

 

農機具の運搬を依頼する際は担当営業所に個別に連絡を入れて確認しましょう。

 

 

追記、農機具配送業者、日本通運

 

 

中古農機具の運搬を日本通運にメ−ルで問い合わせてみました。メ−ルを送信して数日後に返事があったのですが・・・

 

その後の折り返しメ−ルに連絡がなく、ずっと放置されています(笑)

 

企業の対応として論外ですね。運搬できないなら出来ないとハッキリ連絡して欲しいですね。

 

西濃運輸と違って日本通運のお粗末な対応に閉口しています。とは言え、先にも記載しましたが

 

担当者によって対応はピンキリだと思いますので、皆様の近所の日本通運は対応してくれるかも知れません。

 

農機具を運搬する場合は、手あたり次第連絡した方が良いですね。

 

 

当サイトおすすめ、中古農機具の買取業者はコチラです

20年前の古い農機具でも買い取り対象になります。無料査定のお申し込みは
簡単なフォ−ムに必要事項を記入して送信するだけ。今すぐお試しください。

 

※複数の農機具買取業者に査定を依頼し競合させる事で
 高値での売却が可能になります。

 

 

 

● 農機具買取査定君

 

 

 

・東証マザ−ズ上場企業の農機具買い取りサ-ビス。
・最大5社からの査定結果を受け取ることが出来ます。

 

 

 

 

 

● 農機具王

 

 

 

・どの様なご要望にもできる限り対応致します。
 (農機具王様から頂いたメッセ−ジです!)

 

 

 

 

 

● DMM農機 

 

 

 

ECサイト大手、DMM.comが運営する農機具買い取りサ-ビスです。ECサイト運営で培ったノウハウを武器に多彩なサ―ビスを展開します。

 

 

トップへ戻る