業界初、GPS搭載田植え機について

業界初、GPS搭載田植え機について

 

 

農業とIT技術を融合させた次世代農業と呼ばれるスマ−ト農業。当サイトでも取り上げましたが、その計画は着々と進んでおり、農機具メ−カ−最大手のクボタからGPS内蔵の農機具が発表されました。

 

 

 

これは業界初となる農機具で直進キ−プ機能が搭載された田植え機です。田植え機の運転はトラクターと違い、稲を植えながら進むため直進とは言うものの、熟練の技術が必要になります。また、かなり神経を使うので自動操舵機能を使えば作業従事者の大きな負担軽減になります。

 

 

 

旋回時だけ操作すればよいのですから、直進中はゆっくり休憩出来ます。水分補給をして汗を拭き、着替えもできます。一息ついてスマホでラインをチェックすることもできます。この様に直進キ−プ機能は作業負担の軽減に大きな効果を発揮します。

 

 

 

また未熟練者でも短期間の訓練を行えば簡単に操作できるようになります。高い精度が必要な田植えという重要な場面で熟練者と同レベルの作業が出来る様になる訳です。また、この田植え機は従来までの機械と違ってより沢山の苗を積めるので補給回数が減り、作業効率が大幅にアップします。

 

 

 

◆◆直進キ−プ機能付き田植え機ラクエルEP8G-GS◆◆

 

 

   希望小売価格392万2,650(税込み)

 

 

 

 

 

 

●最初の操作工程で始点と終点を登録し基準線を登録する。
 GPS不良時や畦への衝突防止にブザ―が鳴る仕様。

 

 

 

●障害物への衝突が回避できない場合はブザ−が鳴り、エンジンが
 緊急停止する安心サポ−ト機能を装備。

 

 

 

●通常の田植え機よりも多くの苗を積むことができる。
 レ−ル、段積みともに8段。

 

 

 

●旋回時に必要な植え付け場の上昇、下降、植え付け終了位置確認
 植え付け開始までの操作がハンドル操作のみで可能。

 

 

 

将来的にはGPS機能を進化させて全自動で農機具を動かす時代が来ると思います。
農機具が自動操縦で作業をしている間、別の作業が出来るのですから作業効率は
大幅にアップし、生産性も向上するでしょう。

 

 

 

スマ−ト農業の完全稼働に向けてクボタが第一号機を発表した事は
農機具業界において大きく評価されるべき内容だと思います。

 

 

 

当サイトおすすめ、中古農機具の買取業者はコチラです

 

 

※複数の農機具買取業者に査定を依頼し競合させる事で
 高値での売却が可能になります。

 

 

 

● 農機具買取査定君 

 

 

 

・東証マザ−ズ上場企業の農機具買い取りサ-ビス。
・最大5社からの査定結果を受け取ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

● 農機具王 

 

 

 

・どの様なご要望にもできる限り対応致します。
 (農機具王様から頂いたメッセ−ジです!)

 

 

 

トップへ戻る