農機具買取査定君を利用する場合の注意点

農機具買取査定君を利用する場合の注意点

 

 

 

 

農機具買取査定君では最大で5社から農機具の査定結果を受け取ることができます。
これは依頼者が1に対して業者が5、つまり5対1という事になります。

 

 

 

しかし、農機具を買取出来るのはシステム上、1社だけです。残りの4社にとっては見積もりを出して対応したけれど成約(買取)出来なかった、つまり無駄な時間を過ごしてしまったという残念な結果になります。ちょっと言い過ぎの感はありますが、これは嘘偽りのない正直な感想でしょう。

 

 

 

業者側からすれば、見積もりを出すのもサ−ビスの一環として行っているので、「お気軽にお問い合わせください」とは謳ってはいますが、やはり見積もりを出した以上は農機具を買取して販売し、利益を計上したいのが本音でしょう。

 

 

 

「暇だから見積書でも作ってみるか!」などと嘯く業者はいません。

 

 

 

ですので、こういった買取業者の事情を考慮して、見積もりを取ったら金額を確認して直ぐに「結論を出す」。この点だけで結構ですので意識して行ってください。グズグズと買取価格の値上げ交渉をしたり、返答に時間をかけるのは非常に失礼な行為になりますので止めましょう。

 

 

 

当サイトでは農機具の買取価格を上げる為に複数社から見積もりを取って競合させる事を推奨していますが、農機具買取査定君の場合は事情が異なります。

 

 

 

業者側も自分達のほかに競合他社が4社いるという状況は当然把握しています。その中で有利に立ち回りたいので業者側も最初からギリギリの採算ラインで金額を出してきます。

 

 

 

値引き合戦を想定して安い価格で見積もる事はありません。一発勝負になるのを見越して金額を出しているのですから買取価格の値上げ交渉を行っても大きな効果は期待出来ないという訳です。

 

 

 

無駄な時間を掛けることなく直ぐに結論を出して、話を先に進めていきましょう。その方が業者からの印象もよくなり、その後の打合せにおいて何かとサ−ビスしてくれるかもしれません。

 

 

 

 

当サイトおすすめ、中古農機具の買取業者はコチラです

 

 

※複数の農機具買取業者に査定を依頼し競合させる事で
 高値での売却が可能になります。

 

 

 

● 農機具買取査定君 

 

 

 

・東証マザ−ズ上場企業の農機具買い取りサ-ビス。
・最大5社からの査定結果を受け取ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

● 農機具王 

 

 

 

・どの様なご要望にもできる限り対応致します。
 (農機具王様から頂いたメッセ−ジです!)

 

トップへ戻る