元ヤンキーだらけの農園

農機具を高値で売却する方法お教えします

 

農機具の売却をお考えならコチラをお試しください。
高値で買い取ってもらうには、この方法が最も効果的です。

 

更なる高値を呼び寄せる方法

 

 

元ヤンキーだらけの農園

 

「ヤンキーは農業に向いている」タトゥーOKパンチパーマ優遇!!
元ヤンキーだらけの農園     (yahooニュ−スより一部抜粋)

 

農機具売却,農機具販売,中古農機具
※ベジフルファ−ムはこちらです。

 

 

近年は農業を営む方の高齢化が進み、離農者が増える傾向にあります。しかも
後継者不足には歯止めがかからず農業支援の政策も全く進まない現況では日本
の農業はお先真っ暗と言っても過言ではありません。更に、TPP関連法案が
追い打ちをかけており更なる厳しい展開が予想されます。

 

 

 

しかしこうした暗い状況に終止符を打つべく、新たな取り組みを行っている非常に
ユニ−クな会社があります。その会社とは農業生産法人「ベジフルファーム」です。

 

 

 

 

ベジフルファ−ムの特徴は・・・

 

 

社員が元ヤンキーばかり(もちろん普通の社員もいます)

 

会社の人材募集要項にも「元ヤンキー募集」と記載

 

タトゥー、レディース、パンチパーマ、なんでもOK

 

代表取締役はかつて千葉の暴走族、鉈出殺殺(なたでここ)の元総長。社員の
佐藤武緒さんは鉈出殺殺(なたでここ)と激しい抗争を繰り返してきた犯那殺多
(ぱんなこった)の元総長。対立していた両者は、今は仲間となり社歌も作り
バイクをトラクターに乗り換えて農業に「本気で」取り組んでいる。

 

 

 

この様に非常にユニ−クな会社なのです。普通なら元ヤンキーと言うだけで
企業が社員として採用する事はほとんどありません。業界内でもヤンキーに
「農業は無理」と思われていた様です。

 

 

 

しかし代表取締役の田中健二さんは逆に「ヤンキーは農業に向いている」
と断言されてます。その理由として・・・

 

 

 

 

ヤンキーの負けず嫌いの精神が農作業の現場で大いに「生かされている」。農作業していると
腰が痛くなる。「痛いって言ったら」負けみたいな精神がヤンキーにはある。と指摘

 

 

 

更に

 

 

 

「ヤンキーは車やバイクが大好き。自分でいじれるやつも多い。だから農機具だって自分で
メンテナンスできる」と言う。その言葉どおりに実際に社員たちで農機具のメンテナンスを
行うことで経費を抑制している。

 

 

 

加えて

 

 

 

ヤンキーの根底にある先輩をリスペクトする「ヤンキ−精神も」大いに農業に活きている。
「農業には教科書や取扱説明書にのっていない、農作業の現場で活きるちょっとした技術が
多い。そういう部分を先輩に教えてもらう際にも素直な態度で接している」このおかげで
先輩農家とのコミュニケーションも円滑に図れるという。

 

 

 

 

この様にベジフルファームはヤンキーを集める事で大いに盛り上がり、現在も拡大を
続けている新進気鋭の会社なのです。今後、日本の農業改革における特攻隊長
なって、是非とも農業維新を成し遂げて欲しいと思います。

 

 

 

当サイトおすすめ、中古農機具の買取業者はコチラです

 

 

 

20年前の古い農機具でも買い取り対象になります。無料査定のお申し込みは
簡単なフォ−ムに必要事項を記入して送信するだけ。今すぐお試しください。

 

 

中古農機具買取専門店 農機具王

 

農機具売却,農機具販売,中古農機具

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る