イセキコンバインを買い取ってもらいましょう

イセキコンバインを買い取ってもらいましょう

 

ご自宅の納屋に使わないイセキコンバインをお持ちなら中古農機具の買取業者に連絡して買い取ってもらいましょう。使わない農機具はきちんと保管しているといっても日々劣化していきます。分かりやすくハッキリ申し上げますと資産価値が日々目減りしているという事です。

 

 

使わない農機具で一番劣化していくのはエンジンです。数日乗らなければエンジンオイルが下がりきった状態になり、金属のパ−ツ同士が直接擦れあいささくれ立った状態になります。自動車などは3日を開けずにエンジンを動かした方がよいと言われています。そうすればエンジン内部の金属部分もきちんとオイルの油膜で保護される状態が続くため、コンディションの良い状態を保てる訳です。

 

 

この事は農機具にも当てはまります。つまり農機具を動かすことが最高のメンテナンスになるのです。動かさなければ機械の状態もドンドン悪くなります。車体のタンクに燃料が残ったままだと水分が気化してしまいエンジン内部にはタ−ルの様な不純物が残ります。この物質がエンジン始動の妨げになります。

 

 

春先の農機具のトラブルで一番多いのが燃料関係のトラブルです。エンジンが掛からないという現象が発生します。農機具の買取査定でエンジンの状況を確認する際に問題なく「始動できるか」という項目があります。エンジントラブルを抱えた状態ではこの項目をクリアすることは出来ません。実際の買取査定でもマイナスと評価されます。

 

 

農機具の査定で良い結果を出して高額で買い取って欲しいのであれば早めに査定に出しましょう。早ければ早いほど高額での買取が期待できます。農機具買取業者は動かない故障した農機具も買い取ってくれますが、やはり程度の良い農機具の方が高値で売れるため、高品質な品物を仕入れたいと考えるでしょう。

 

 

農機具の状態が良ければ高値で売却出来ますから、買取価格も高くなるのです。以上の様な理由から、使わない農機具をお持ちであれば、一日でも早く「査定に出しましょう」という事です。参考になれば幸いです。

 

 

 

当サイトおすすめ、中古農機具の買取業者はコチラです

 

 

※複数の農機具買取業者に査定を依頼し競合させる事で
 高値での売却が可能になります。

 

 

 

● 農機具買取査定君 

 

 

 

・東証マザ−ズ上場企業の農機具買い取りサ-ビス。
・最大5社からの査定結果を受け取ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

● 農機具王 

 

 

 

・どの様なご要望にもできる限り対応致します。
 (農機具王様から頂いたメッセ−ジです!)

 

トップへ戻る